ETCカード選別ガイド - 高速道路を利用するときの料金を支払いをするときには、ETCカードが便利です。カードの種類はETC専用カードから、クレジット機能が付いたカードまでさまざまあります。

事前の注意

2013年4月29日

ETCカードの使い方と注意点

高速道路上で利用できるETCカードの使い方は簡単です。

まず、高速道路に乗る前にカードを読み取り器にセットするだけなのですが、この際、気をつけなければならないことは、カードをセットし忘れたり、カードを反対に挿入してしまったり、裏表逆に差し込んだりしたりしないようにすることです。

もし、カードをセットしないまま、専用ゲートをとおりすぎようとするとエラー音が流れます。

この際、あわてて通行しようとすると開閉バーに追突してしまったり、後続車との衝突などの事故を起こしたりなどの可能性があるので、十分に気をつけなければいけません。

そして、うっかり有効期限が切れていた、なども多いミスとして挙げられています。

ETCカードもクレジットカードと同様、使用できる有効期限があるので利用時には確認しておきましょう。

ETCの読み取り器にうっかり入れ忘れてしまった場合、料金所でETCでの支払いも可能だそうです。

支払いは、後日、カードでの請求となります。

上手にETCカードを利用すれば、料金所でスムースに支払いをすることが出来るので料金所でのストレスが軽減されます。
【関連サイト:交通環境部

そして、カード登録をすると一定のポイントをためると支払いに利用できるマイレージもためることが出来るのでお得です。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。